カーディガンのひみつ 数日前
FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
数日前

あざみ「俺ってメギドラオン使えると思う?」


えんで「どうしたのいきなり。ちゃんとレベル上げたら使えるんじゃないのかい」

あざみ「そっか。じゃあレベル上げしたい」

れんげ「わー!じゃあ私もできます?!?私あの剣くるくるってやって出すやつ出来る様になりたいです!キュベレちゃんみたいな!」

えんで「ああなんだっけ絶対零度とか電撃のやつ。きちんと経験積んだらできる様になると思うけど」

みすみ(また何かやる気かという顔)

ソレル(よく話がわからないという顔)

あざみ「よし。向こうにダンジョン作ろう。」

れんげ「いいですねえ!そうしましょ!」

えんで・みすみ「!?」

えんで「いや別に構わないけどさ……‥‥一体どんなのを作るつもりなの?メギドラオンとかって事はデビサマ準拠?修験界みたいのって事?」

あざみ「んー…………そっか、ライドウ君ベースだとたくさんあるもんね。…………そうだ、不思議のダンジョンにしちゃおう」

れんげ「おお、いい考えですね!」

ソレル「不思議のダンジョンってなに?」

そしてソレルに説明しつつ計画を寝るあざみとれんげ。

えんで(ライドウ君ベースって事はだたらちゃん仲魔にしてキャッキャウフフ出来るのかな…………)

みすみ「…………」

よこしまな考えで頭を満たすえんでさん!


あざみ「じゃあちょっと作ってくるね」

れんげ「作ってきます!」

ソレル「(`・ω・´)」

えんで「おう。というか本当に作れるのか」

あざみ「三人もいれば大丈夫でしょ」

れんげ「みすみはどうします?一緒に行きます?」

みすみ「あー、俺はいいわ。」

れんげ「わかりました!じゃあ行ってきますね!」




こうしてえんでさんのダイブ界に不思議のダンジョンが増えたのでした。
ちなみに私はまだ行ってないです。あざみ達はちょっと入ったみたいだけど

どうやら不思議のダンジョンと関係して幾つかの施設もあるらしいです。所謂倉庫なるものとかごうまでんなるものとかヴぃくとるにあたる人とかetc.


えんで「…………ヴィクトルさんも作ったの?」

あざみ「いや、ヴィクトルさんよりかわいいよ」


かわいいの(゜゜)














スポンサーサイト
[2014/10/12 08:45 ] | タルパ的な | コメント(0) | トラックバック(0)
<<ピクニックんふ。 | ホーム | ハロウィンんふ。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://naganonnms.blog.fc2.com/tb.php/121-af61e5f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。